施工実例ギャラリー

新築実例

リフォーム

太陽光発電実例

リフォーム実例 [古民家]

通り土間のある築100年の古民家をリフォーム

●リフォームポイント
■内装
■外装
■設備

Reform Data

リフォームレビュー

■エリア:奈良市内
■築年数:約100年
■ご家族構成:3人
■工期:約3ヶ月
□施工:積和建設近畿株式会社

通り土間のある、築約100年の古民家をリフォーム。古民家ならではの和の情緒を受け継ぎながら、より快適に暮らせる現代の住まいに生まれ変わりました。


屋根、外壁をはじめ、外観を美しくリフレッシュ。

屋根は鬼瓦を再利用して、新しいいぶし和瓦に、土壁部分は金属サイディングを貼り、ペアガラスのサッシに取り替えました。雨樋も付け替えました。 屋根、外壁をはじめ外観を美しくリフレッシュ(After)
屋根、外壁をはじめ外観を美しくリフレッシュ(Before)
通りに面した壁面も金属サイディングを貼り、ペアガラスのサッシ、面格子を取り付けました。デザインだけでなく、耐久性、断熱性など機能面も向上しています。 屋根、外壁をはじめ、外観を美しくリフレッシュ(After)
屋根、外壁をはじめ外観を美しくリフレッシュ(Before)

通り土間の吹き抜け空間は、梁をアクセントにした玄関ホールに。

住まいの特徴となっていた通り土間は、美しい玄関ホールに。
杉柾目板張りが美しい戸と障子、梁が見える吹き抜けで、お客様を優しくお出迎えする空間になりました。
通り土間の吹き抜け空間は梁をアクセントにした玄関ホールに(After) 住まいの特徴となっていた通り土間は、美しい玄関ホールに
通り土間の吹き抜け空間は梁をアクセントにした玄関ホールに(Before)
杉柾目板張りが美しい戸と障子、梁が見える吹き抜けで
お客様を優しくお出迎えする空間に

和室をゆったりと使いやすいキッチンにリフレッシュ。

以前は和室となっていた空間を、開放的なキッチンにリフォーム。明るく、広くて動きやすい、理想的な調理スペースになりました。
開放的なキッチンにリフォーム
和室をゆったりと使いやすいキッチンにリフレッシュ(Before)
和室をゆったりと使いやすいキッチンにリフレッシュ(After)

かつての台所は、快適なサニタリーになりました。

かまどなどがあった通り土間が、家族の癒し空間になるバスルームや洗面、トイレの空間になりました。 かつての台所は快適なサニタリーになりました(After)
かつての台所は快適なサニタリーになりました(Before)

もうひとつの和室は、床、壁、障子を新しく

新しい畳と障子が清々しい和室空間。日本の住まいの心地よさを実感することができます。
もうひとつの和室は、床、壁、障子を新しく
もうひとつの和室は、床、壁、障子を新しく(Before) 新しい畳と障子が清々しい和室空間
もうひとつの和室は、床、壁、障子を新しく(After)
階段に面していた和室は、階段があった部分をハンガーパイプも付いた押し入れにしました。収納をたっぷり設けた、勾配天井のある落ち着いた個室になりました。 収納をたっぷり設けた、勾配天井のある落ち着いた個室に  

2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました。

板張りの天井を撤去し、梁を見せて天井を高くしました。居住空間として活用していなかった空間が、明るい洋室に生まれ変わりました。
天井を高くした2階
2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(Before) 2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(Before)  
2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(After) 2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(After)
2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(Before) 2階は天井を高くして、より快適で暮らしやすい空間になりました(After)

天井の随所に姿を見せる「あらわし梁」は、長い時を経た木材ならではの風格をたたえる表情となっています。

天井の随所に姿を見せる「あらわし梁」は、長い時を経た木材ならではの風格をたたえる表情となっています