1. ホーム
  2. リフォーム・リノベーション
  3. 施工事例
  4. 古きものを再生し、想いを大切に受け継ぐ、梁自慢の家。

古きものを再生し、想いを大切に受け継ぐ、梁自慢の家。

古きものを再生し、想いを大切に受け継ぐ、梁自慢の家の写真

Review

築150年の平屋の古民家をリフォーム。お客様のご自慢の柱・梁・建具など古い部材を丁寧に補修、再生し、真壁の意匠を保ちつつ、これからも末長く暮らせるよう、耐力壁の設置、断熱補強を実施。ご家族の想いを大切に受け継ぐ住まいになりました。

DATA

エリア 茨城県
リフォーム面積 161.78m2
築年数 約150年
工事概要 内装、外装、設備、
構造補強、断熱工事
構造規模 木造平屋建
工期 約5ヶ月
設計・施工 積和建設北関東株式会社
真壁の意匠を残した外装リフォーム。木部を重厚に保護塗装し、外壁は漆喰を塗り替えました。
外装リフォームの写真
段差のある大きな玄関は、ホールを設け階段で段差解消。その奥には奥様の趣味の粘土細工の展示を兼ねた応接間。
>段差のある大きな玄関と応接間のbeforeとafterの写真
古い建具は補修し適所に再利用、仏壇・神棚・引出しは間取りに合わせ移動、古民家ならではの梁をシンボルとして活用。
梁をシンボルとして活用した写真

造り付けの神棚・仏壇の写真

造り付けの神棚・仏壇・収納を移設。補修して再利用。

組子欄間をガラスで挟み、明り窓とした写真

既存の組子欄間をガラスで挟み、明り窓として利用。