1. ホーム
  2. リフォーム・リノベーション
  3. お客様の声
  4. 父の思いのこもった建物を、大規模リノベーションによって次の代に伝えることができ、本当に良かった

父の思いのこもった建物を、
大規模リノベーションによって
次の代に伝えることができ、本当に良かった

INTERVIEW #01 リノベーション後の物件の前、オーナーお施主様とお母様

賃貸マンションオーナー お施主様とお母様

東北新幹線最寄駅から徒歩15分。広い窓から素晴らしい眺望が楽しめる賃貸マンションのオーナーであるお施主様は、3代続く地元の病院で院長を務めておられます。おじい様が取得されたこの土地に、お父様がこの建物を建てられたのは38年前。代々の思いがこもった建物を次の世代に伝えるためのフルリノベーションを終え、お母様と共にご感想をお話しいただきました。

用途:賃貸住宅 構造:RC 6階建て 工事概要:間取り変更・内装変更・設備更新・外壁塗装・駐車場改修
延床面積:2,217.55㎡ 工期:約5ヵ月 築年数:38年

「みなさんにこの景色を見てほしい」そう言っていた父の思いを考えると
古くなったまま放っておけませんでした

オーナーお施主様

お施主様 この建物は20年前に亡くなった父が建てたものです。父はこの立地がとても気に入っていました。周囲に高い建物がなく、西に流れる川の河川敷には桜並木があって春は桜が見事ですし、夏は花火大会が目の前、冬の晴れた日には遠く日光那須や富士山も見えます。「退職したらここでのんびりするんだ」と常々言っていました。私も子どもの頃は虫採りに来ていましたし、結婚当初は1階に住んでいました。ここは1階でも景色がいいんです。

お母様 主人は「みなさんにこの景色を見てほしい」という思いで、このマンションを建てたんですよ。

お施主様 しかし、建って38年もたちますとやはり古びてきます。私も、川を渡る橋からよく見えるこの建物がだんだん古くなっていくことがとても気になっていました。設備も老朽化し、空室が多くなったことも問題でしたが、なによりも父が建てた建物をこのまま朽ち果てさせるわけにはいかないという気持ちがありました。

お母様 ここを買いたいという方もおられましたが、主人の思いを考えると簡単に手放すことはできませんでした。そんな時、銀行を通して積和建設さんが声をかけてくださったんです。

積水ハウスグループとして、リノベーションだけでなく
募集や管理も安心してお任せできると思いました

オーナーお施主様のお母様

お施主様 積和建設さんにお願いしようと決めたのは、今の部屋をそのままきれいにするのではなく、間取りも変えて大規模にリノベーションしましょうと提案くださったので、プランもふくめすべてプロにお任せした方がいいと思ったことと、積水ハウスグループには不動産部門の積和不動産もあり、募集や管理も専門業者としてきちんと対応していただけることからです。建物が完成したらいなくなってしまうのではなく、その後もちゃんと面倒を見てくださるという点で、安心してお任せできると思いました。
本当は全ての部屋をリノベーションする方が良いのかもしれませんが、現在の入居者には同じ賃料で住み続けていただけるよう、空室だけを新しくすることにしました。入居者がおられる中で工事ができるのだろうかと思いましたが、昔から顔見知りの方ですし、積和建設さんも人間関係を結んで誠実に対応してくださったので、クレーム一つ出ませんでした。

お母様 当初からここを気に入って、長く住んでくださっている方がほとんどです。外装や駐車場もきれいになったことで、喜んでいただけているのではないかと思います。

1LDKにしたことで、開放感が以前とはまるで違います
建築専門家のさすがの腕だと思いました

オーナーお施主様

お施主様 リノベーションの内容はほぼお任せでした。工事中、見学に行くと、現場監督さんが「こういう間取りです」「こんな風になります」と、ていねいに説明してくださるので、行くのがとても楽しみでした。
完成した時は、考えていた以上にきれいになったので本当に驚きました。お風呂が広くなればいいなと思っていたら広くなっていたし、風が強い場所なので室内干し用の設備があればいいと思っていたら、何も言わなくてもつけてくださっていました。入居者にもきっと喜んでもらえると思います。
特にすごいと思ったのは、Bタイプの部屋の窓が大きくなり、開放感が以前とはまるで違うことです。3LDKを1LDKにしたことで、窓がつながってとても広く感じます。それにエアコンなしでもあたたかいですね。二重ガラスのサッシが内側にもう一枚つき、はめ殺し窓も二重ガラスになったことで、断熱性が高まりました。冬場の結露もおさえることができ、景色もよりきれいに見えるようになると思います。想像以上の出来で、建築専門家のさすがの腕だと思いました。

父がこだわって建てたこの建物がきれいになり
若い方が入居してくださることが嬉しいです

オーナーお施主様とお母様

お施主様 すべての工事が終わってまだ1ヵ月もたっていませんが、賃料が以前より高くなったのに入居者がどんどん増えていると聞き、喜んでいます。特に嬉しいのが、若い方が入ってくださっていることですね。こういう環境を好まれる若い方もおられるということでしょう。

お母様 最初に入居した方がずっと住んでくださっているのは、環境がいいからでしょうね。この機会に入居された若い方がまた長く住んでいただけると嬉しいです。大学の先生などが入ってくださっていると聞いています。

お施主様 父は建築が趣味だったので、この建物もとてもこだわって建てたようです。Aタイプのこの窓のつくりは建築当初のままです。景色を大きく取り入れるこんな斬新な発想を38年も前によくしたものだと思います。外装の細部デザインにも凝っています。これだけ父が思いを込めて作った建物を、朽ち果てさせることにならなくて本当に良かった。私は父のような発想はできませんが、プロの力を借り、受け継いだものを再び新しくして、次の世代に伝えられるようになったことに満足しています。

営業担当者の声

お施主様より、お父様の建てられたこの建物をなんとかしたいという気持ちが強く伝わってきて、心からお役に立ちたいと思いました。その思いを共有したスタッフが一生懸命に取り組んでくれたおかげで良い建物ができたと思っています。お話をいただいてから工事に入るまで、約1年をかけて入居者様全員と親しくさせていただけるようになり、工事中はかなりご不便をおかけしたにも関わらず、我慢していただけたこともありがたいことでした。